広告を掲載しています>>問い合わせ

オフィス家具専門通販サイト「Kagg.jp
当サイト限定クーポンで3000円OFF!

>> クーポンコード一覧をみる

「フルアジャスタブルアーム」の違いと必要性 セイルチェア/ハーマンミラー/後悔しないオフィスチェア選び

出典: HermanMiller

セイルチェアの肘付きタイプは「アジャスタブルアーム」と「フルアジャスタブルアーム」の2種類があります。

両者の違いやフルアジャスタブルアームが必要か不要かについて、解説していきます。
セイルチェアのアームレストは後付けできないので、よく検討して後悔しないオフィスチェア選びにしましょう。

機能の違いだけでなく、間違えないように見分け方まで解説していきます。
おすすめは「フルアジャスタブルアーム」です。

セイルチェア「アジャスタブルアーム」と「フルアジャスタブルアーム」の違い

セイルチェアの肘付きタイプは「アジャスタブルアーム」と「フルアジャスタブルアーム」の2種類のみです。
固定肘タイプはありません。

両者の大きな違いは調整機能にあります。
アジャスタブルアームは、上下調整のみができます。
フルアジャスタブルアームは、上下調整に加えて肘パッド部分がさらに可動します。

さらに詳しく解説します。

セイルチェア「アジャスタブルアーム」の特徴

機能

上下調節(570 – 780 mm)

「アジャスタブルアーム」の調整機能は上下調節のみです。
上下調節幅は、フルアジャスタブルアームと変わりません。
78cmまで

アジャスタブルアームは、細めのアームパッドを採用しています。

デザイン重視ならアジャスタブルアーム

出典:HermanMiller

アジャスタブルアームのメリットは、アームパッド幅が狭く、セイルチェアのシンプルなデザインにマッチしていることです。

肘パッドが動かないので、勝手にズレてしまうこともありません。
フルアジャスタブルアームより金額も安くなります。

デザイン重視、インテリアとして魅力を感じるのであればアジャスタブルアームを選びましょう。

デザイン以外のメリットを理由にアジャスタブルアームを選ぶのであれば、肘無しタイプのセイルチェアのほうがおすすめです。
価格もさらに安くなります。

体をサポートする機能としてアームレストが欲しいなら、フルアジャスタブルアームを選択するほうが後悔しないでしょう。

セイルチェア「フルアジャスタブルアーム」の特徴

機能

  • 上下調節(570 – 780 mm)
  • 肘パッド前後左右スライド
  • 肘パッド角度調節

「フルアジャスタブルアーム」の調整機能は上下調節に加えて、肘パッドを動かすことができます。

フルアジャスタブルアームは肘パッドが大きめ

セイルチェアのフルアジャスタブルアームは、アジャスタブルアームと比較して肘パッドの幅が大きめに設計されています。

肘パッドが大きいことで、肘を置きやすく、快適に作業できます。

大きいといっても、オフィスチェアの中では一般的なサイズ感と言えるでしょう。
アジャスタブルアームのほうの肘パッドが細いというだけです。

フルアジャスタブルアーム最大のメリットは内側スライド

フルアジャスタブルアームの大きなメリットは、肘パッドを左右スライドできることです。

アジャスタブルアームより10cmほど内側に寄せられるため、脇を締めて自然な姿勢でのデスクワークができます。
疲れにくい姿勢になり、腱鞘炎の対策になります。

フルアジャスタブルアームの肘パッドは前に動く

フルアジャスタブルアームは肘パッドをスライドすることで、アジャスタブルアームよりも肘が前に出ます。
肘パッドを後方に限界までスライドした場合、アジャスタブルアームとほぼ同じ位置になります。

【重要!】セイルチェア「フルアジャスタブルアーム」の見分け方/見た目の違い

セイルチェアをネット通販で探す場合「アジャスタブルアーム」と「フルアジャスタブルアーム」を見分けることが少し難しいです。

そこで、セイルチェアの「アジャスタブルアーム」と「フルアジャスタブルアーム」を見分けるポイントは2つです。

  • フルアジャスタブルアームは、肘パッド幅が少し大きい
  • フルアジャスタブルアームは、肘パッドが2段になっている

Googleや通販サイトで「セイルチェア フルアジャスタブルアーム」と検索しても、アジャスタブルアームのセイルチェアが混在して表示されます。

また、商品画像とは違う肘タイプのセイルチェアを販売している場合もあります。

まずは見分け方を知っておいて、購入前に商品説明を必ずチェックしておきましょう。

出典: HermanMiller
(左)アジャスタブルアーム
(右)フルアジャスタブルアーム

上の画像のように、フルアジャスタブルアームは、少し大きく、肘パッドがスライドするために二層構造になっています。

画像では、フルアジャスタブルアームの肘パッド下に、上下調節用スイッチが付いています。
アジャスタブルアームにも上下調節用スイッチが付いている場合もあるので見分けるポイントにはなりません。

まとめ:セイルチェアにフルアジャスタブルアームは必要?不要?

セイルチェアは、体をサポートしながらもシンプルなデザインを追求したオフィスチェアです。
そのコンセプトをより突き詰めるなら、フルアジャスタブルアームは不要です。

よりデザインを重視する人には「アジャスタブルアーム」のほうがおすすめです。

しかし、実用性重視の人や長時間のデスクワークで使用するなら、必ず「フルアジャスタブルアーム」を選んでください。

よほどデザインが気にならない限りは「フルアジャスタブルアーム」を選ぶほうが後悔しません。

セイルチェアのアームに関する口コミ評価レビュー

セイルチェアを実際に購入した人の口コミ評価レビューを調査したので、ぜひ参考にしてください。

フルアジャスタブルアームの口コミ評価レビュー

フルアジャスタブルアームを購入した人の口コミ評価レビューは以下のようなものが多かったです。

  • アームレストの肘パッドが大きくて安定感がある
  • 内側にスライドして自分の姿勢や体型に合わせられるのが良い
  • 納期が長かった(3か月~8か月)

フルアジャスタブルアームに不満がある人はいませんでした。
ただし、販売店によっては通常より納期が長くなるようです。
在庫を多数保有しているamazonや楽天市場で購入すれば短納期でおすすめです。

ツイッター上では「アジャスタブルアーム」に関するツイートは少なく、フルアジャスタブルアームにしたほうが良いという意見が多くありました。

アジャスタブルアームの口コミ評価レビュー

アジャスタブルアームを購入した人の口コミ評価レビューでは、アームレストの感想は少なく「セイルチェアの性能に満足した」という内容が多かったです。

フルアジャスタブルアームの存在を知らずに購入している人が多いと思われます。
後から、アームタイプが2種類あることに気がついた人は多少なりとも後悔しているようです。

セイルチェア フルアジャスタブルアーム

セイルチェア アジャスタブルアーム

セイルチェア 肘なし(アームレス)

セイルチェアは、楽天市場の正規販売代理店で購入がおすすめ

セイルチェアを購入するときの課題は2つあります。

    • 価格が高い

    • カスタマイズが分かりにくい

セイルチェアの販売価格はどの店もほぼ同じです。
ネットショップのポイント還元を利用すれば実質的に価格を抑えることができます。

実店舗でもネットショップでも選択可能なカスタマイズが限られていて、在庫品しか選べないことも多いです。

セイルチェアは、カラーとオプション選択が豊富で複雑です。
その組み合わせは10万通り以上あります。

フレーム2種/背もたれのカラー8種/座面カラー41種/アームの有無/アームタイプ2種/アームカラー7種/脚部3種/キャスター2種/ランバーサポートの有無

楽天市場に出店している以下のショップであれば、カラー選択もオプション選択も満足にできます。
楽天市場なのでポイント還元もあり、おすすめです。

    • WORKAHOLIC

    • THE CHAIR SHOP

どちらもハーマンミラー正規販売代理店なので、安心して購入できます。

WORKAHOLIC

WORKAHOLIC」は、高級オフィスチェア専門ショップです。
セイルチェアのカラー選択とオプション選択が網羅されていて、最もおすすめです。

とくにこだわりがなければ「フルアジャスタブルアーム」から選びましょう

ブラックやホワイトなどのスタンダードカラーであれば、納期が比較的早い「在庫品」を選択できます。

アームタイプは、肘パッドをスライド調整できる「フルアジャスタブルアーム」がおすすめです。

キャスターは、個人宅のフローリングであれば床を傷つけにくい「C7キャスター」にしてください。
オフィスのタイルカーペットなどでは転がりやすい「BBキャスター」にします。

ランバーサポートは、付けなくても姿勢を補助する機能は十分なので、お好みで選択してください。

とくにこだわりがなければ「フルアジャスタブルアーム」から選びましょう

カスタムオーダーでは、ほぼ全てのカラーを選択できます。
アームパッドのカラーは限られています。
受注生産のため、納期は3-4か月かかります。

オプションのC7キャスターやランバサポートは単品購入で組み合わせ可能です(同時購入限定・後付不可)。

「WORKAHOLIC」セイルチェア商品リスト>>

中古オフィスチェアを探すなら「楽天市場」がおすすめ

中古オフィスチェアを探すなら、楽天市場がおすすめです。

    • 各中古オフィスチェア販売店の商品をまとめて見られる
    • 「送料無料」などの絞り込みで探しやすい
    • 新品と並べて比較しやすい
    • ポイントが付与される

楽天市場で中古オフィスチェアを探す >>

中古オフィスチェアで失敗する前に、選び方や注意点を知っておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました