広告を掲載しています>>問い合わせ

【2/29(月)まで】
最大31000円OFFクーポン配信中!!

オフィス家具通販サイト「アスクル」評価まとめ【メリットデメリット】

オフィス用品の人気通販サイト「アスクル」の解説です。
アスクル(ASKUL)を使うメリットやデメリットを詳しく説明します。

オフィス家具通販サイトのランキングでは3位となりました。

アスクルの特徴

「アスクル」はオフィス用品の通販サイトで、様々なメーカーの商品も販売しています。

ノートやペンのような小物類、消耗品類の事務用品やプリンターなど機械類も取り扱っていて、オフィス関連用品を手広く扱っている通販サイトです。

Amazon、楽天市場での出店はありません。
ヤフーショッピング(PayPayモール)では「ロハコ」として出店しています。
ロハコとは、ヤフーの協力によってアスクルが運営している一般消費者向けの通販サイトなのでオフィス家具を探すのであれば、アスクル公式サイトで探すのが良いでしょう。

運営会社は、アスクル株式会社で、オフィスメーカーのプラス株式会社の子会社として1963年に設立し、1993年に通販サービスを開始。オフィス用品のECサイトではかなり有名です。
現在の親会社は「Zホールディングス」です。
Zホールディングスは、旧ヤフー株式会社であり、ソフトバンクグループの傘下にあたる持株会社です。

とにかく取り扱い商品が豊富でオフィスで必要なものは全て揃うと言っても良いほど。
また、「明日来る」が「アスクル」の由来となっていて、配送スピードの速さも長所です。

メリット

  • オフィス関連用品の取り扱い商品が豊富
  • 明日来る 最短当日配送
  • 1000円以上購入で送料無料
  • 365日以内なら返品・交換が可能

オフィス関連用品の取り扱い商品が豊富

オフィス関連用品の取り扱い商品数がとにかく多いです。
オフィス家具以外にも仕事で使うものを一括で購入したい、買う商品ごとにショップを探すのが面倒という人に良いでしょう。
家電、お菓子、お弁当、本、医療用注射器まで職場で使うあらゆるものが揃います。

オフィス家具では、オカムラ、コクヨ、プラスの製品をメインに販売しています。

明日来る 最短当日配送

「アスクル」の由来通り商品が明日届きます。
翌日発送、最短翌日配送などをアピールしている通販サイトは数多くありますが、条件が厳しく、実際の到着日が翌日になることは少ないです。
しかし、アスクルは翌日配送に特にこだわっているので、数多くの商品が翌日に到着します。

巨大な倉庫に商品をストックできることや物流サービスの整備が配送スピードの速さに繋がっています。

アスクルのロゴマークは、アスクルの原点となっている「1本の鉛筆を明日届ける。」をイメージしたもの。

アスクルは、最短当日配送です。
対象エリア対象商品で午前11時までに注文できれば、当日中に到着します。
東京都、大阪府、愛知県、福岡県、山口県はほとんどが当日配送エリアになっていて、その他宮城、神奈川、兵庫、京都、福岡、佐賀の一部地域も対象です。
当日配送エリアではなくても、ほとんどの地域が翌日配送エリアになっています。

人気商品であれば当日配送や翌日配送に対応しているので、急ぎの場合は人気ランキングや売れ筋ランキングから選ぶと良いでしょう。

土日配送も可能

祝日以外の土日配送にも対応しているので、大量に商品を購入したり大型商品を購入した際もオフィスへの搬入を余裕を持って行うことができます。

1000円以上購入で送料無料

税込1000円以上購入すると配送料が無料になります。
送料無料のハードルが低いのは嬉しいポイント。

1000円以下の場合は、配送料330円がかかります。

365日以内なら返品・交換が可能

365日以内であれば返品や交換が可能です。
使用済み商品、組立設置サービスを利用した家具、など返品できない商品もあるので購入前に条件を確認しましょう。
商品ページに「返品不可」「返品注意」のアイコンがある商品は返品の条件が異なります。

デメリット

  • 価格は標準的
  • ポイントを通常商品に使えない
  • 分かりにくいサイト設計

価格は標準的

どのサイトが安いのか、オフィス家具通販サイト10社の価格比較をした調査結果では、アスクルのオフィス家具は安くもなく高くもなくといった標準的な価格でした。
公式サイトでも価格面のアピールは一切ありません。
オカムラ、コクヨ、プラスの3メーカーをメインに取り扱っているため激安オフィス家具の取り扱いは少なく、また、巨大倉庫の保管費用もかかることから標準的な価格設定になっています。

良いオフィス家具を安く買うならkagg.jp 、激安オフィス家具を探すならカグクロが良いでしょう。

ポイントを通常商品に使えない

他の通販サイトのようにアスクルでもポイントサービスがありますが、貯まるポイントは「スイートポイント」で通常販売している商品とは別のポイント専用の賞品の獲得に使用します。
スイートポイントの名の通り、賞品の内容はお菓子、食品、飲み物、小型製品などに限られます。

ポイントを貯めても割引にはならないので、お得感は薄いでしょう。

分かりにくいサイト設計

アスクルは商品カテゴリーがとにかく多く、全ての商品を同じページレイアウトで表示しているため、サイトの分かりずらさが目立ちます。
トップページも要素が多すぎて複雑になっています。
商品ページについても重要事項がどこに記載されているのかが分かりずらくなっていて戸惑うことがあるでしょう。

法人・個人購入の違い

このページでは、どちらかというと法人利用を前提に解説していますが、法人で購入するメリットを知りたい人やオフィス家具を個人購入したい人のために、法人利用と個人利用でのサービスなどの違いを説明しておきます。

個人購入は可能か?

可能です。
個人購入の場合は3300円以上の購入で送料無料になります。
登録には携帯電話番号が必要です。

個人向け通販サイトとして「ロハコ」も運営しているので個人利用の場合はそちらの方がオススメですが、オフィス家具の取り扱いは少ないです。

法人利用のメリット

法人利用が前提の通販サイトなのでメリットは特になく、商品購入に会員登録が必須です。
基本サービスとして法人会員は1000円以上購入で送料無料です。

「販売停止中」「現在ご注文いただけません」の意味

アスクルの商品ページを閲覧していると「販売停止中」「現在ご注文いただけません」と表示されていて注文できない商品がいくつかあります。

この「販売停止中」には2種類の意味があります。
商品一覧で「販売停止中」と記載されている場合、商品ページを確認すると「現在ご注文いただけません」となっている場合と「お取り扱い終了しました」と書かれているものがあります。

オフィス家具通販サイト「アスクル」評価まとめ【メリットデメリット】

「現在ご注文いただけません」の場合、長期的な在庫切れで商品を購入できない状態になっています。

オフィス家具通販サイト「アスクル」評価まとめ【メリットデメリット】

「お取り扱い終了しました」の場合、今後の入荷予定がない状態になっています。

オフィス家具通販サイト「アスクル」評価まとめ【メリットデメリット】

また、入荷予定が決まっている商品の場合は「入荷待ち」と表示されます。
入荷待ちの場合は入荷日が判明していれば日付が表示されます。
いつ入荷するのかや在庫確認をしたい場合はお問合せしましょう。

在庫切れが多い理由

アスクルは、スピード配送のために、倉庫に商品をストックして販売しています。
大量注文や供給元のトラブルなどによって倉庫の商品が在庫切れになった場合に「販売停止中」となります。
取り扱い商品数が非常に多く、出荷頻度の低い売れにくい商品は在庫数が少なくなっているため、在庫切れになりやすくなります。
特にオフィス家具などの大型家具や複雑な形状の商品は、倉庫保管が比較的難しいため在庫切れになりやすいです。

在庫切れによる販売機会の損失はアスクルにとっても悩ましい問題で、近場の倉庫が在庫切れで出荷できない場合は他の倉庫へ自動発注するようなシステムも導入していますが、解決とまではいかないようです。

まとめ

アスクルは、職場で使うものならなんでも揃ってすぐに届く、オフィス関連用品の総合通販サイトです。

価格の安さに期待できないのが難点ですが、あれもこれも同じところで買いたい人には便利です(*´▽`*)

アスクル公式サイト

タイトルとURLをコピーしました